風水による金運アップは玄関、寝室、トイレが鍵です

風水では全ての良い運は玄関からやってくるとされています。
もし、あなたが金運に見放されていると感じているのなら、真っ先にすることは玄関の掃除です。
ホコリや靴の底から落ちた泥や枯葉など、落ちていないでしょうか?
玄関を徹底的に掃除しましょう。
そして、玄関のたたきは必ず毎日水拭きするようにしましょう。玄関のたたきを水拭きすることで、厄が落ちると言われています。
その際、水の中に少々、勿体ないですが、少量のお酒と塩を入れるのも得策です。
お酒もお塩も邪悪な気を清めてくれる働きがあります。
次に、金運を上げるために覚えておくのは、靴箱の位置です。
玄関を入って左側に靴箱をおきましょう。そして、玄関を入って右側には鏡を置くのが金運アップになります。こちらも参照してください。 風水によい玄関構成
靴箱の色は白が良いとされています。鏡は全身が映るものが良いとされています。

玄関には靴を脱ぎっぱなしにせず、きちんと全ての靴を靴箱に入れるようにしましょう。
玄関が靴でごちゃついていれば金運は上がりませんので注意しましょう。
更に、龍は金運を運んでくれるとされているので、玄関の右側の高いところに置くと良いとされています。
鏡の上に棚を作って龍の置物を飾るのも得策です。
続いて寝室でできる、金運アップの風水を挙げていきます。
寝室では北枕で寝るようにすると金運がアップすると言われています。
そして、寝室には大抵鏡がありますよね。この鏡にも注意が必要です。
もし、鏡に自分の寝ている姿が映るようであれば、金運には良くありません。なので、鏡の場所を変えるか、鏡に布などをかぶせて、自分の姿が映らないようにしましょう。
そして、目覚まし時計なのですが、金属でできた目覚まし時計が良いとされています。
金属の目覚ましが金を呼ぶのです。

そして、枕カバーの色は白が良いとされています。
そして、金運を上げるためには、トイレにも注意を向けなければなりません。
トイレのふたは使用していない時は必ず閉めましょう。
そして、トイレというのは、やはり、不浄の場所ですので、運が下がります。ですから、トイレの掃除を怠らず、さらに、水晶を置くと良いとされています。
水晶が不浄な気を清めてくれるのです。
玄関、寝室、トイレに注意を払って、金運を呼び込みましょう!